このページで使用しているテンプレートファイル:page.php

Education Training

トップページ   コメディカルのご案内   西奈良中央病院看護部   教育・研修紹介

教育・研修紹介

一人ひとりの成長を助け、自己実現を支える教育体制

~共に学び共に働き、看護によろこびを~

看護部理念のもと、学びを重ねていける職場でありたいとの願いから、看護職員の教育を看護部教育委員会が担当しております。変容する社会ニーズや医療情勢を正しく理解し、一人の社会人・組織人としての自覚を持ち、健康を害し様々な不安や苦痛を有する患者さんに対して良質な看護が提供できる看護師教育とその支援に努めます。

教育目的

  1. 社会・患者のニーズに合った看護を、自律的に提供できる人材を育成する。
  2. 科学的根拠に基づいた看護実践能力を育成する。
  3. 看護倫理に基づいた行動がとれる心豊かな人材を育成する。

教育目標

  1. ラダーシステムを活用し、個々の課題・目標を明確化し、職員が主体的に自己研鑚できるように支援する。(能力評価・目標管理・実績評価)
  2. 常に科学的で倫理的な看護ケアを提供できるよう支援する。
  3. 看護実践能力向上のための研究活動を支援する。
  4. よい人間関係を保てるような態度をとることができる。
  5. 常に看護観を発展させ、主体的に看護が実践できる

目指す看護師像

社会ニーズ・患者ニーズに応え、倫理的・科学的な看護を、心を持って提供できる看護師

2018年4月から教育体制を大きくリニューアルしました♪

一人ひとりの能力に応じた教育支援体制、キャリア開発、人材育成を目標とし、2018年4月よりクリニカルラダーを導入しました。

看護部が目指す看護師像を育成するため、日本看護協会が提示しているクリニカルラダーを元に、当院の色を加えました。

教育方法

院内研修

OJTをメインとする内容になっているため、研修の効果を実体験できるようになっています。
豊かな人間性や専門的な知識を習得するために、院内・院外から講師を招いて学習を続けています。
クリニカルラダー別到達目標を設定し、それぞれに必要な研修会を企画・実施することで、看護師としての能力開発を支援します。
また、年1回看護部の院内研究発表会を開催しています。

院外研修

院外で行われる研修を受講できる体制を整えています。
毎年、院内看護研究発表会を実施し、その中から演題を選び、日本病院学会や専門学会で発表しています。
その他にも院外の学会や研修会、あらゆる学習の場に参加して、豊かな人間性や新しい知識が習得できるように支援しています。

また、認定看護師資格取得など、キャリアアップを目指す看護師に対する教育支援も積極的に実施しています。

e-ラーニング

2018年4月よりインターネット端末があれば、いつでもどこでも学習できる環境を整えました。

新人研修

当院の職員としての心構えや組織のこと、病院の概要・接遇・看護技術などについて集合研修と、各部署での教育研修(OJT)を行います。
また、新人教育制度として、入職後は必ず、それぞれ指導担当看護師とともに現場を学びます。

院内研究発表会

看護の視点から科学的根拠を明らかにし看護実践に生かすことができるよう、看護研究に取り組んだ成果を年1回開催する研究発表会で発表しています。

当院のクリニカルラダーと院内研修

  1. 必須研修:レベルにいる間に必ず受講すべき研修。またレベルにいる間、何度でも受講できる。
  2. 選択研修:自由参加とする。
西奈良中央病院看護部の関連ページ