このページで使用しているテンプレートファイル:page.php

Costs

トップページ   入院のご案内   入院について   入院費用について

入院費用について

入院費は泊数ではなく、1日(暦日)単位で計算されます。(1泊2日入院の場合2日分として計算します)
1日とは0:00~24:00とし、24時間に満たない場合も1日として計算します。

入院診療費の算定方法

当院は、DPC対象病院です。DPC(包括支払い方式)とは、従来の診療行為ごとに計算する「出来高方式」とは異なり患者様の病名、手術・処置や、合併する病気の有無などによって病気を分類し、その分類ごとに決められた1日当たりの包括評価の定額の診療費と、出来高評価の診療費を組み合わせて計算する方式です。DPCは、支払い方式の変更だけでなく患者さまに対して良質で効果的な医療、情報の透明化、病状管理の効率化を図るために実施されております。

地域包括ケア病棟について、当院は「地域包括ケア病棟入院料1」を届け出ており、包括支払い方式で計算されます。ただし、一般病棟(DPC)と比べ包括される項目に違いがあります。

  • 医療保険の場合

  • それぞれの保険による所定の割合の自己負担金及び食事負担金となります。
  • 交通事故が原因で入院された方へ

  • 交通事故が受傷原因の場合、原則として自由診療になります。入院費用は、患者さまが一旦病院にお支払いになり、領収書をもとに相手方に請求して下さい。(お支払いに関して、保険会社より連絡等が入った場合をのぞきます)
  • 但し、事故以外の診療分に関しては負担金をいただきます。
  • 労災保険の適用を受けられる方へ

  • 仕事中・通勤途中に受傷した場合、労災保険の適用となります。その場合は、労災の必要書類を速やかに提出してください。ご提出なき場合は、患者さまの全額自己負担となります。
  • 保険証を提示されていない方へ

  • 当月中に健康保険等の提示がない場合は、健康保険の取り扱いができませんので全額自費でお支払い下さい。
  • 長期間入院される場合

  • 入院基本料が一部実費になることがあります。
  • 差額ベッド料金について

  • 特別療養環境室(個室・準個室)をご利用の場合は、差額ベッド料を別途徴収させていただきます。(別表①参照
    差額ベッド料支払い同意書を提出してください。入退院の時間に関わらず、入院日・退院日をそれぞれ1日として、計算しております。(例えば、1泊2日で入院された場合、差額ベッド料は2日分として計算されます)
  • その他

  • 紙オムツ等料金(別表②参照) …… 入院中は病院指定の紙オムツを使用しております。
    ※詳しくは、スタッフステーションまでお問い合わせ下さい。
  • 個室での電話使用料

お支払いについて

  • ご入院中の方は、月末で締めて翌月15日に請求書を配布いたします。1週間以内に1階支払い窓口にてご精算下さい。
    (但し、15日が土 ・日曜日および祝日の場合は前日)
    平日午前中は、外来診療で窓口が大変混雑いたします。14:00~16:00の間のお支払いにご協力願います。
  • 退院の方のお支払いは、お帰りになるまでにお願いいたします。
    ※お支払いには、各種クレジットカード・デビットカードもご利用いただけます。
入院についての関連ページ