手外科センターの概要

手・上肢は極めて複雑で繊細な構造を有しており、少しでも機能障害があれば日常生活に多大な影響を及ぼします。手・上肢は機能とともに整容面も重要であり、治療には専門的な知識・技術が必要です。手外科は手(上肢)という器官を総合的に捉える外科学であり、その対象とする部位は肘から指先まで、対象とする臓器は骨・関節・靭帯のみならず神経・血管・腱・皮膚と多岐にわたります。

対象疾患も脱臼・骨折などの外傷から変形性関節症・関節リウマチなどの変性疾患にまでおよびます。治療には関節鏡(内視鏡)による低侵襲治療や顕微鏡を用いた微細な手術(マイクロサージャリー)、超音波(エコー)を用いた診断治療など、様々な専門的治療が必要です。

当センターでは、これら手外科疾患・外傷の患者さんに対して最先端の専門的治療を提供致します。診療スタッフは3名で、火曜日から土曜日まで外来診療を行っており、月曜日についても救急紹介患者さんは受け入れております。

手外科手術は月・木・金曜日で、すでに年間数百例におよび、平成28年7月には日本手外科学会の基幹研修病院に認定されました。そこで、西奈良中央病院整形外科では、平成28年10月1日に「手外科センター」を併設し、なお一層の充実を図って参ります。

                                           手外科センター長 小野浩史

当センターの医師のご紹介


 ◆ 小野浩史 ( 手外科センター長・整形外科部長 )


診察日  ・・・ 火・金曜日

【専門医・認定医】

・日本整形外科学会 整形外科専門医
・日本手外科学会  手外科専門医
・日本整形外科学会 リウマチ認定医
・日本整形外科学会 運動器リハビリ認定医
・身体障害者指定医

・奈良県立医科大学整形外科 臨床教授
 
  【所属学会】

・日本整形外科学会
・日本手外科学会(代議員)
・日本マイクロサージャリー学会(評議員)
・日本肘関節学会
・中部日本手外科研究会
・東日本手外科研究会
・近畿手外科症例検討会(世話人)
・奈良手外科懇話会(世話人)



 ◆ 藤谷良太郎 ( 非常勤 )
 
診察日  ・・・ 木曜日

・日本整形外科学会 整形外科専門医
・日本手外科学会  手外科専門医
・日本リウマチ学会 専門医



 ◆ 鈴木大介 ( 常勤 )
 
診察日  ・・・ 水・土曜日

・日本整形外科学会 整形外科専門医


外来 担当医一覧表

[午前診]
診療時間 9:00~12:00
受付時間 8:30~11:30

 ※ 毎週月曜日を手術日と致します。よって、診療日は火曜日~土曜日となります。

                                  平成28年7月1日からの担当医一覧表です。
診療科目
担当医 ・・・ 小野浩史 鈴木大介 藤谷良太郎 小野浩史 鈴木大介
※ 基本的には、初診の方は受付順となっております。


当院では予約制をとっていますが、お電話による診察のご予約はお受けできません。
(引き続き、診察が必要な場合のみ、診察時にご予約をお取りしております。)